お知らせ

4K対応STB視聴モニター受付について

2018年11月26日

4K対応STB視聴モニター受付について

拝啓 平素は弊社サービスをご愛顧賜りありがとうございます。
 この度、平成30年12月より実用放送が開始される新4K・8K衛星放送につきまして、弊社ではNHKBS4Kのご提供を開始いたします。
つきましては、4K対応のCATV専用チューナー(4K対応STB)の視聴モニターの受付についてお知らせいたします。

敬具

<記>

1.提供チャンネル

NHK BS4K
※NHK BS8K、民放BS4Kについては、現時点では対応予定につきましては、未定でございます。

2.提供方法

トランスモジュレーション方式(※)
※トランスモジュレーション方式とは、当社で受信した映像信号の周波数を変調して送信し、CATV専用チューナー(STB)にてご視聴頂く方式です。現在提供中の弊社BS放送と同様の方式となります。

3.機種

 TZ-LT1000BW(Panasonic)

4.受付開始日

 2018年11月30日(金)

5.募集台数

 150台

6.お申し込み条件

 ・弊社CATVサービスの「ミニ」「エース」「プレミアム」のいずれかのコースをご契約中の方。
 ※デジパックルーム物件にお住まいの方は、「エース」「プレミアム」をご契約中の方。
 ・4K対応テレビ、4Kテレビをご利用中の方。

7.交換工事費

 4,860円(税込)

8.注意事項

 ・月額利用料は変更ございません。
 ・台数に限りがありますので、お申し込み多数の場合は、次回入荷までお待ち頂く場合がございます。
 ・お申し込み受付後、準備完了次第、工事担当者よりご連絡をさせて頂きます。(12月中旬頃の工事を予定しております。)
 ・4Kコンテンツの録画につきましては、USB-HDDへのみとなります。LAN録画では4Kコンテンツは録画できません。
 ・USB-HDDへの録画機能につきましては、2018年12月24日からの衛星ダウンロードにてバージョンアップ後からご利用可能となります。

4KSTB視聴モニター申込受付

以上